大覚寺新聞

大覚寺新聞

ホーム > 大覚寺新聞 > , 大覚寺新聞 > 第26回浄土宗北海道第一教区小樽組檀信徒研修会

第26回浄土宗北海道第一教区小樽組檀信徒研修会

久々の投稿です(^_^;)
昨日、古平は願雄寺さまを会所としまして第26回浄土宗北海道第一教区小樽組檀信徒
研修会が行われました。小樽組の各ご寺院さまより多くの檀信徒の方々に、ご参加頂戴
しまして盛会のうちに無事終了致しました。

画像 1

画像 2

願雄寺さま本堂
画像 3

昨年完成いたしました庫裡
画像 4

庫裡内(大広間)の様子
画像 5

本堂(講演会場)の様子 90名を超えるご参加いただきました。
画像 6

本堂(講演会場)の様子 2
画像 7

研修 1 小樽は天上寺さまのご住職より御講話を頂戴しました。
画像 8

研修 2 積丹町 奈良清一氏に「義経」史実と伝説という講題のもと一時間の御講演を
      頂戴しました。後、1時間位、講演時間が欲しかったですね〜
      奈良氏をご紹介くださったのは、当山大覚寺檀信徒の小寺さんです。
      有り難う御座いました。m( _ _ )m 
画像 9 

奈良 清一氏 ご講演の様子
画像 10

奈良 清一氏 ご講演の様子 2
画像 11

研修 3(アトラクション) 小樽 石谷 嘉章氏
画像 12

こちらの写真を拝見しお気付きの方いませんか・・・・・?
そうです、昨年の大覚寺施餓鬼会の時に歌って頂いた方です!今回も石谷氏の人柄、そして
なによりも歌声に会場の皆さま石谷ワールドに引き込まれていました。
画像 13

画像 14

※石谷氏へ本堂の正面で歌って下さいとお伝えしたところ、お寺さん、御檀家の方々が
一生懸命、御手を合わせているご本尊さまにお尻を向けて歌えないと、ご自分で横に
キーボードを設置されていました。 素晴らしい (T_T)